これまでの活動

第201~250回

※149回~296回(一部の回を除く)については演題の概要を公開しています。
  タイトルをクリックしてください。

年月日 タイトル 発表者 所属
第201回 H21.5.21 「酒の強さの科学 ~酒に強いとはどういうことか~」 松下幸生 久里浜アルコール症センター
第202回 H21.6.18 アルコールと自殺 松本俊彦 国立精神・神経センター精神保健研究所 
第203回 H21.7.16 飲酒習慣とがん 横山顕 久里浜アルコール症センター 
第204回 H21.8.20 犯罪とアルコール 松本博志 札幌医科大學 
第205回 H21.9.17 糖尿病とアルコール 真栄里恭子 湘南鎌倉総合病院
第206回 H21.10.15 早期介入のテクニック 杠岳文 国立病院機構肥前精神医療センター 
第207回 H21.11.15 アルコールと薬物の相互作用 ~主に向精神薬について~ 中山寿一 久里浜アルコール症センター 
第208回 H21.12.17 消化管とアルコール~口から肛門まで~ 森朱夏 久里浜アルコール症センター 
第209回 H22.1.21 Change!予防研究会をどげんかせんといかん! 企画委員会 アルコール関連問題予防研究会
第210回 H22.2.18 職場のアルコール問題 西浦千尋 東京ガス株式会社 
第211回 H22.3.18 市原刑務所における改善指導 丸山寿 市原刑務所 企画部門(教育) 教育専門官 
第212回 H22.4.15 「動機づけ面接法」入門 後藤恵 成増厚生病院 
第213回 H22.5.20 動機づけ面接の実践編
-ロールプレイを通して伝えたかった MI スピリット-
岡嶋美代 医療法人和楽会なごやメンタルクリニック
第214回 H22.6.17 アルコール関連問題に関する知識と態度 高野歩 東京大学大学院 医学系研究科 健康科学
看護学専攻 精神看護学分野
第215回 H22.7.15 高齢者のセルフ・ネグレクトとアルコール関連問題
-新しい高齢者虐待の予防と援助-
野村祥平 久里浜アルコール症センター 
第216回 H22.8.19 食習慣から考えるアルコール関連問題 水上由紀 相模女子大学栄養科学部健康栄養学科
久里浜医療センター臨床研究部 
第217回 H22.9.16 女性のアルコール問題、子どもへの影響について 上岡陽江 ダルク女性ハウス 
第218回 H22.10.21 久里浜式認知行動療法の開発の経緯、概要、そして今後の展望について~10 年後に振り返って再検討する~ 澤山透 北里大学医学部 
第219回 H22.11.18 変わりゆく飲酒事情と企業 村上多加 サントリー酒類株式会社ARP室 
第220回 H22.12.15 酒飲みのココロとアタマ 伊藤満 久里浜アルコール症センター 
第221回 H23.1.20 病的ギャンブリング(いわゆるギャンブル依存症)の実態と治療 佐藤拓 横浜市こころの健康相談センター 
第222回 H23.2.17 Strategies to Reduce Alcohol-related Problems in Korea Sung-Gon Kim, M.D., Ph.D. Department of Psychiatry,
Pusan National University, Korea
第223回 H23.4.21 摂食障害について 鈴木健二 鈴木メンタルクリニック
第224回 H23.5.19 「ビールテイスト飲料 オールフリー」の開発背景と現状について 土井牧夫 サントリー酒類株式会社 ビール事業部
ブランド戦略部 
第225回 H23.6.16 保護観察所における飲酒運転事犯者処遇
~飲酒運転防止プログラムについて~ 
國友幸子 法務省保護局観察課 
第226回 H23.7.21 アルコールと骨粗鬆症 松井 敏史 久里浜アルコール症センター 
第227回 H23.8.18 インターネット嗜癖の現状と治療 三原・前園 
橋本・樋口 
久里浜アルコール症センター 
第228回 H23.9.15 アルコールと膵障害 丸山勝也 久里浜アルコール症センター 名誉院長
第229回 H23.10.20 東日本大震災・久里浜医療支援こころのケアチーム:
被災地派遣医療活動報告
藤田さかえ 久里浜アルコール症センター 
第230回 H23.11.17 アディクションの新しい治療:
リラプス・プリベンション・モデルとマトリックス・モデル
原田隆之 目白大学人間学部 
第231回 H23.12.15 アルコールと自殺 松下幸生 久里浜アルコール症センター 
第232回 H24.1.19 ツールを使った多量飲酒者の酒量を減らす方法(その1):
簡易介入の基礎とツールの説明
樋口・伊藤 久里浜アルコール症センター 
第233回 H24.2.16 ツールを使った多量飲酒者の酒量を減らす方法(その2):
ツールの説明と実際
伊藤・野村・
樋口
久里浜アルコール症センター 
第234回 H24.3.15 Internet Addiction in Korea SUNGWON
ROH
Department of Mental Health Research,
Seoul National Hospital
第235回 H24.4.19 アルコール関連問題の社会的損失の推計 尾崎米厚 鳥取大学医学部環境予防医学分野 
第236回 H24.5.17 薬物依存からの回復とダルクの取り組み 幸田実 特定非営利活動法人東京ダルク 施設長
第237回 H24.6.21 依存症の神経科学:なぜ治療が難しいのか? 廣中直行 NTT コミュニケーション科学基礎研究所・
科学技術振興機構CREST 
第238回 H24.7.19 新しい認知行動療法を用いたアルコール依存症入院治療 中山秀紀 久里浜医療センター 
第239回 H24.8.16 アルコール健康障害基本法(仮称)についての途中報告 今成知美 ASK代表/アルコール関連問題基本法
推進ネット(アル法ネット)事務局長 
第240回 H24.9.20 ノンアルコール商品の市場動向について 出射二三男 サントリー酒類株式会社ARP 室 
第241回 H24.10.18 アルコールと大腸癌、そして過敏性腸症候群(IBS) 水上健 久里浜医療センター 
第242回 H24.11.15 過度な飲酒はなぜ体によくないか?
アルコール性肝障害の発生機序
藤田尚己 三重大学大学院医学系研究科臨床
医学系講座消化器内科学 
第243回 H24.12.20 健康日本21(第2次)について 瀧村剛 厚生労働省健康局がん対策・健康増進課
第244回 H25.1.17 アルコール肝障害
性差の実態と機序を中心に
谷合麻紀子 東京女子医科大学消化器内科
第245回 H25.2.21 アルコールと救急医療 柴山美紀根 四日市市立四日市病院救急センター
第246回 H25.3.21 アルコール依存・うつ病の復職支援プログラム 栗田真里 久里浜医療センター
第247回 H25.4.18 産業保健師とアルコール関連問題 大神あゆみ 大神労働衛生コンサルタント事務所
第248回 H25.5.16 性依存の実態と治療 原田隆之 目白大学人間学部 
第249回 H25.6.20 地域におけるアルコール依存症者への支援
医療・保健・福祉・介護・司法をつなぐ取組み
与儀 恵子 荒川区福祉部障害福祉課
第250回 H25.7.18 病的ギャンブリング(いわゆるギャンブル依存症)の治療と当センターでの試み 河本 泰信 久里浜医療センター
▲ページTOP